ホテルニューグランドトップ > ホテルニューグランド チャペルコンサート

ホテルニューグランド チャペルコンサート

時に元気を与え、時に癒しをもたらし、時に感動の涙を誘う。
いつの時代も人々の心を動かす音楽に触れるひとときをご一緒に過ごしませんか。

ビルマン聡平・中山博之
ヴァイオリン・ピアノコンサート

ビルマン聡平・中山博之による、息の合ったステージをお楽しみください。

開催日 2024年2月27日(火)
時間 14:00~15:45 /
19:00~20:45
会場 タワー館 18階 スカイチャペル
スケジュール

<第一部>
13:30~ 受付
14:00~ コンサート
15:45  終了

<第二部>
18:30~ 受付
19:00~ コンサート
20:45  終了

観覧料 ¥3,500(消費税、サービス料込)
※全席自由席
その他 ・お車でご来館のお客様は、当ホテルの駐車場を4時間まで無料でご利用いただけます。
・お申込み後、【受付用QRコード】を、開催日の3日前にメールにてお送りいたします。

【プロフィール】

ビルマン聡平 / ヴァイオリン

兵庫県神戸市出身。3歳よりヴァイオリンを始める。東京芸術大学音楽学部附属音楽高等学校卒業。
同大学を経て、ローザンヌ高等音楽院卒業。同大学院修士課程修了。
ローザンヌ(スイス)において Sinfonietta de Lausanne アカデミー課程修了。
8歳で京都音楽コンクール金賞奨励賞、全日本学生音楽コンクール第3位入賞、日本演奏家コンクール優勝、YBP国際コンクール優勝、大阪国際コンクール第3位入賞。 墨田トリフォニーホール、八王子オリンパスホール、オペラシティ、日野市煉瓦ホール等でソロリサイタルを開催し、好評を博す。ソリストとして、故田中千香士氏 指揮 レボリューションアンサンブル、矢野正浩氏 指揮 Grand Gala Orchestra OSAKA、Alexander Mayer氏 指揮 Sinfonietta de Lausanne、中田延亮氏 指揮 新日本フィルハーモニー交響楽団等と共演。
ピエール・アモイアル氏率いるCamerata de Lausanneのメンバーとして、ローザンヌ、モスクワ、イスタンブール、パリ等ヨーロッパ各地において演奏会、ツアーを行う。これまでに山本彰、工藤千博、澤和樹、清水高師、ピエール・アモイアル各氏に師事。
現在、新日本フィルハーモニー交響楽団2ndヴァイオリン首席奏者。ソロコンサートや室内楽等、多数のコンサートに出演している。またスタジオミュージシャンとしても、これまでに様々なアーティストのレコーディングやツアーに参加 。TVコマーシャルやドラマ 映画 ゲーム音楽などのレコーディングにも多数参加。 ピアニストの中山博之とのデュオで三枚のアルバムも発売。

中山博之 / ピアノ・作曲・編集

東京芸術大学附属高等学校を経て、東京芸術大学作曲科卒業。
作曲を佐藤眞、福士則夫、青島広志各氏に師事。
在学中に作曲した「オーケストラの為の’Salto’」が芸大フィルハーモニアによって演奏される。その他熱海市への曲の献呈や、創作ミュージカル「竹取物語」の作曲等を手掛ける。編曲では、読売交響楽団による「シネマ・ミーツ・シンフォニー~交響楽団で よみがえる名作」のオーケストラアレンジをはじめ、TVゲーム・アニメ作品の制作、合唱アレンジ等、幅広く活動。 また、ピアニストとして東京交響楽団、日本フィルハーモニー交響楽団との共演、映画・TVコマーシャル音楽のピアノ演奏レコーディング、フィギュアスケートの浅田真央選手がプログラムに使用した「カプリース」、NHK朝の連続テレビ小説「梅ちゃん先生」の演奏を担当。室内楽・声楽の伴奏者としての評価は高く、様々なアーティストと共演し数多くの演奏会に出演する。 2006年、ポーランド大使館でショパン作品を演奏。2010年、ショパン生誕200年記念・NHKカルチャー主催のワルシャワ交流祭ツアーに参加。ワルシャワ・パリにてショパンを演奏し喝采を浴びる。 2011年、NHKラジオ第2文化講演会「ショパンとその時代」に出演。
2012年、スペインのマヨルカ島、スイスツアーを開催。
2014年、ブラジル・サンパウロにて海外初の「ピアノ・オペラ ファイナル ファンタジー」(国際交流基金主催)コンサートに出演。
2015年・2016年、「ピアノ・オペラ ファイナルファンタジー」ワールドツアー、パリ・ブリュッセル・ストックホルム・ロンドン・台湾・韓国・香港・シンガポール・ブラジル・メキシコ・ニューヨーク・ロサンゼルス公演に出演。
2018年、東京白寿ホールにて、中山博之個展を開催。
2021年、東京オリンピック2020の開会式において、オーケストラ編曲したファイナルファンタジー"勝利のファンファーレ"が使用された。
東京声楽コンクールにて最優秀伴奏者賞受賞。現在桐朋学園芸術短期大学非常勤講師、NHKカルチャー「ピアノの名曲 お話しと演奏」「ヴァイオリン名曲・お話と演奏」「よくわかる楽典入門」青山・町田・さいたま新都心・柏教室、読売カルチャー横浜教室講師。
スクエアエニックス公式YouTubeにて、演奏・対談配信中。

[主な編曲・演奏曲] 「ジブリ・ザ・クラシック」/Xbox360「ブルードラゴン」/「ロスト・オデッセイ」/「【DS版】ファイナルファンタジーIII」オープニング/「グイン サーガ」/「キングダムハーツ・ピアノコレクションズ」/「浅田舞&真央 スケーティング・ミュージック2009-10 カプリース」/「ファイナルファンタジーPIANO OPERA I / II / III、IV / V / VI、VII / VIII / IX」/「ファイナル ファンタジーオーケストラアルバム」/「Distant Worlds music from FINAL FANTASYコンサート」/「memoria!/下村陽子25周年ベストアルバム」/「戦場の歌~新発掘・吉田のメロディー」/「読売日響グランドコンサート featuringスーザン・ボイル」のオーケストラアレンジ/チェコ・フィルハーモ ニー管弦楽団によるドボルザークホールでのオーケストラアレンジ/川崎市創

フェリス女学院大学
音楽学部学生&卒業生による春の室内楽

クラシック曲を題材に、ピアノ、フルート、ヴァイオリン、サックスなど、様々な楽器のアンサンブルをご披露いたします。

開催日 2024年3月24日(日)
時間 17:00~18:15
会場 タワー館 18階 スカイチャペル
スケジュール

16:30~ 受付
17:00~ コンサート
18:15  終了

観覧料 ¥3,500(消費税、サービス料込)
※全席自由席
その他 ・当日のお席は自由席でご案内いたします。
・お車でご来館のお客様は、当ホテルの駐車場を4時間まで無料でご利用いただけます。
・お申込み完了後、ご登録いただいたメールアドレス宛に【受付用QRコード】をお送りいたします。

【プロフィール】

倉持 由里奈 / ピアノ
梅本 彩希 / アルト・サックス
楢山 結華/ ピアノ
佐藤 暖乃春 / フルート
中川 みのり / ソプラノ
梶木 久遠 / ピアノ
筆氏 くらら / ヴァイオリン
深澤 百香 / フルート
小室 玲衣 / ヴァイオリン
荒井 明 / アルト・サックス
石井 沙和子 / チェロ
奥 なゆみ / ピアノ
佐藤 百花 / ヴィオラ
杉本 沙瞳 / ピアノ
高野 梨花 / フルート

筬島 優・今井 凜
ピアノ・ヴィオラコンサート

コンクールで数々の受賞歴を誇る筬島優と今井凜が奏でるピアノとヴィオラのデュオをお楽しみください。

開催日 2024年3月31日(日)
時間 17:00~18:15
会場 タワー館 18階 スカイチャペル
スケジュール 16:30~ 受付
17:00~ コンサート
18:15  終了
その他 ・当日のお席は自由席でご案内いたします。
・お車でご来館のお客様は、当ホテルの駐車場を4時間まで無料でご利用いただけます。
・お申込み完了後、ご登録いただいたメールアドレス宛に【受付用QRコード】をお送りいたします。

【プロフィール】

筬島 優 / ピアノ

福岡県出身。3歳よりピアノを始める。
福岡女学院高等学校音楽科、上野学園大学音楽学部演奏家コース卒業。学費全額免除の特待生として大学に入学し、在学中は学内演奏会、公開講座レッスン生、卒業演奏会等に選抜される。
ピティナピアノコンペティション2006年C級、2007年D級、ともに全国大会出場。第5回ベーテンピアノコンクール全国大会奨励賞受賞。第35回全九州高等学校音楽コンクール金賞及びグランプリ。市川市文化振興財団第28回新人演奏家コンクール最優秀賞。
これまでに、久保山千可子、中島雅子、横山幸雄、田部京子、川田健太郎、植田克己、田中美千子、中島彩の各氏に師事。
現在、介護施設やレストラン・バー等で演奏活動を行うと共に、駿台音楽院にて後進の指導にも尽力。
2021年6月4日には、自身初となるオリジナルアルバム「もう一度伝えられたなら」を発売。

今井 凜/ ヴィオラ

大分県出身。5歳よりヴァイオリンを始め、14歳より大分ジュニアオーケストラにてヴィオラを始める。
桐朋学園大学音楽学部ヴィオラ専攻卒業。
大阪国際音楽コンクールにて入賞。セシリア国際音楽コンクールにて室内楽部門第3位。これまでに、北九州音楽祭、東京・春・音楽祭、アルゲリッチ音楽祭、ヴィオラスペース等出演。
SEKAI NO OWARI、乃木坂46 、VAUNDYなど、数多くのアーティストライブツアーにサポート帯同している他、「MUSIC FAIR」「CDTV ライブライブ」「題名のない音楽会」「MUSIC STATION」など、テレビ番組にも多数出演している。2021年度、2022年度の葉加瀬太郎オーケストラツアーにも出演。
現在は、ヴィオラ奏者としてクラシックからポップスまで幅広いジャンルでステージに立つ傍ら、後進の指導にも力を注いでいる。また、自身が所属するChou Chou Quartetでは「Zeronize」CMにも出演

MARIERIKA
ピアノ・ヴィオラコンサート

“ヴィオラとピアノのツイン・ヴォーカル”と称されるMARIERIKAが紡ぐ絶妙なハーモニーをお楽しみください。

開催日 2024年4月7日(日)
時間 17:00~18:15
会場 タワー館 18階 スカイチャペル
スケジュール 16:30~ 受付
17:00~ コンサート
18:15  終了
その他 ・当日のお席は自由席でご案内いたします。
・お車でご来館のお客様は、当ホテルの駐車場を4時間まで無料でご利用いただけます。
・お申込み完了後、ご登録いただいたメールアドレス宛に【受付用QRコード】をお送りいたします。

【プロフィール】

MARIERIKA / ピアノ、ヴィオラ

ANA機内上映番組「SKY EYE~空からのメッセージ~」のテーマ曲をはじめ、そごう横浜店、ODAKYU湘南GATEの開店・閉店音楽を提供、台湾のハーバルケアブランド「阿原YUAN」のイメージテーマ曲を提供・アンバサダーを務めるなど、楽曲提供も多数。日本メンズファッション協会主催「第14回ベストデビュタント・オブ・ザ・イヤー2018」の音楽部門を受賞。2021年、キングレコードから「映画音楽に恋して~Romance~」「映画音楽に恋して~風の吹く先に~」二作連続リリース。

●ERIKA(ピアノ)
国立音楽大学器楽学科ピアノ専攻卒業。
第8回日本クラシック音楽コンクール全国大会入選、第30回ピティナピアノコンペティション・グランミューズ部門全国決勝大会入選、他多数受賞。
大学在学中にピアニスト・小原孝氏との出逢いをきっかけに、様々なジャンルの音楽のアレンジ、楽曲制作に目覚め、後にMARIERIKAの活動へと繋がる。折井直子、永井宏、小原孝の各氏に師事。

●MARIE(ヴィオラ)
東京音楽大学器楽専攻ヴィオラ学科卒業。
第9回大阪国際音楽コンクール弦楽器部門ファイナル入選。
大学在学中より、アーティストのライブサポートやレコーディングに多数参加。
〈ヴァイオリン〉川崎妙子・田尻かをり・齋藤真知亜、〈ヴィオラ〉百武由紀、〈ポップスデュオ〉小原孝の各氏に師事。

Lazuli(ラズリ)
ジブリ映画音楽&オリジナルコンサート

ヴァイオリン、ヴィオラ、アコーディオンの優しい音色が紡ぎ出すジブリ映画音楽やオリジナル曲をお楽しみください。

開催日 2024年5月3日(祝・金)
時間 17:00~18:15
会場 タワー館 18階 スカイチャペル
スケジュール 16:30~ 受付
17:00~ コンサート
18:15  終了
その他 ・当日のお席は自由席でご案内いたします。
・お車でご来館のお客様は、当ホテルの駐車場を4時間まで無料でご利用いただけます。
・お申込み完了後、ご登録いただいたメールアドレス宛に【受付用QRコード】をお送りいたします。

【プロフィール】

山本 美嶺 / ヴァイオリン

作曲家、ヴァイオリン、エレキバイオリン奏者。横濱生まれ。
北鎌倉女子学園高等学校音楽専攻、桐朋学園芸術短期大学音楽科専攻科修了。
鷲見健彰、アティラ・ザボ、E.オクーン、中西俊博各氏に師事。
これまでに香り、絵画、書、エアリアルなどの異種コラボレーションライブを主催。JAZZ、ロック、民族音楽、詩、クラシックを融合させた曲作りで変拍子を好む。民謡歌手伊藤多喜雄、SHINeeなどのコンサートツアー、「BVLGARI AVRORA AWARDS 2021」および「Miss International 2022」にMIYAVIバンドメンバーとして参加。ゲーム「DEEMO」CM出演、ニコニコ超会議出演、演劇舞台、淡路島花博2021【天地開闢】楽曲提供。2023年、自身のオリジナル楽曲アルバム『CIRCLO』(ピアニスト林正樹とのDUO)をリリース。横浜元町カフェラピスにてジブリ映画音楽を奏でる『lazuli(ラズリ)』を主催。

阪田 芙優 / ヴァイオリン

桐朋学園芸術短期大学卒業。
野口千代光氏、鷲見健彰氏に師事。
ゲーム音楽を演奏するプロオーケストラ、新日本BGMフィルハーモニー管弦楽団所属。2023年夏にカルテット・サンドウィッチを結成。
ヴァイオリン講師歴十年以上。作編曲も行い、ショートムービーへの楽曲提供、インディーズバンドのストリングスアレンジ(ついでにMV出演)、作曲家・小林未季氏のもとで劇伴編曲をしている。

marie / ヴィオラ

東京音楽大学器楽学科ヴィオラ専攻卒業。
ヴィオラとピアノの姉妹デュオMARIERIKAとして、生まれ育った湘南を中心に演奏活動に邁進。
オリジナル楽曲は幅広い業界から好評をいただいており、これまでにANA機内上映番組のテーマ曲をはじめ、そごう横浜店、ODAKYU湘南GATEの開店・閉店音楽、台湾ハーバルケアブランド「阿原YUAN」のイメージテーマ曲等、提供。
最近は楽曲によってヴィオラとヴァイオリンを持ち替え、二刀流も披露している。又、演奏活動の傍ら、ヴィオラ・ヴァイオリン講師として後進の指導にあたる。

桐山 ショウゴ / アコーディオン

作曲家、アコーディオン・アコーディナ奏者。
第21回大阪国際音楽コンクール民族楽器部門にて、アコーディナでエスポアール賞受賞。ソロをはじめとした小編成を中心に、クラシック・ジャズ・民族音楽など様々なジャンルで活動を展開している。
参加ユニットはK点軌道、Vertical Connection、otoge、aconecoなど。尚、打楽器奏者としては、「第2回JILA打楽器コンクール」3位入賞。「Asian Youth Orchestra」に選抜され、アジア各国で演奏する。
2016年に、ボタンアコーディオンに転向。

チャペルコンサート50回記念公演
木山裕策×あやねカンタービレ
母の日スペシャル

皆様のおかげで50回目を迎えるチャペルコンサートに、スペシャルゲストをお招きいたします。
横浜を一望できる絶景空間に響き渡る心温まる優しい歌声を、どうぞごゆっくりとお楽しみください。

開催日 2024年5月12日(日)
時間 17:00~18:30
会場 タワー館 18階 スカイチャペル
スケジュール 16:30~ 受付
17:00~ コンサート
18:30  終了
その他 ・お申込み受付開始日時は3月1日(金)正午を予定しており、満席になり次第ご予約受付を終了とさせていただきます。
・チケットご購入後、お客様のご都合によるキャンセル・変更・払い戻しは、恐縮ながらお受けいたしかねます。お申込み内容をご確認のうえ、お手続きください。
・本イベントは全席指定席です。大変恐れ入りますが、お客様ご自身で座席位置はご指定いただけません。
・お車でご来館のお客様は、当ホテルの駐車場を4時間まで無料でご利用いただけます。
・お申込み完了後、ご登録いただいたメールアドレス宛に【受付用QRコード】をお送りいたします。
ご予約受付開始:3月1日(金)正午~
ご予約はこちら

【プロフィール】

木山 裕策 / シンガーソングライター

2004年、甲状腺に悪性腫瘍が見つかり、全摘出手術を受ける。声を失うことが危ぶまれる中、無事に手術が終わり、声が出るように回復すれば、歌手という夢へ挑戦することを決意。手術は無事に成功し、オーディション番組を経て、2008年『home』にてメジャーデビュー。その年ロングヒットを続け、同年末、念願の「NHK紅白歌合戦」出場を果たす。
その後も4人の子どもを育てながら、会社員と歌手の二足のわらじ生活を続け、自身のガン闘病経験から医療関係の講演活動も積極的に行っており、2019年には朝日新聞社が運営する「ネクストリボン~がんとの共生社会づくりを目指して~」プロジェクトのテーマ曲『幸せはここに』をリリース。
最近では、大人気バラエティ番組「千鳥の鬼レンチャン」での歌唱が話題になり、ファミリー層を中心に再ブレイクしている。

あやねカンタービレ / ピアノ弾き語り

関西出身のおっとりマイペースなストリートシンガー&ピアノ弾き。
3歳からピアノを始め、小さい頃の夢はミュージカル女優。理科や算数も好きだったため、神戸大学工学部へ進学。大学時代は「ハモネプ」に憧れ、アカペラサークル「GhannaGhanna」に所属し、日本最大級のアカペラライブである「関西アカペラジャンボリー(KAJa!!)」に、2年連続で出場。
2022年秋から、YouTubeにストリートピアノの動画を投稿し始めると、その歌声が話題に。友人の結婚式余興で歌ったUru作詞・作曲『それを愛と呼ぶなら』の弾き語り動画が100万回再生を超え、今大注目のシンガーとなっている。

  • ※開催日は、急遽変更となる場合がございます。
  • ※状況により急遽開催を延期・または中止させていただく場合もございます。
  • ※上記料金には消費税・サービス料が含まれております。

前のページへ戻る

ご予約・お問い合わせ

横浜高速鉄道みなとみらい線「元町・中華街駅」
1番出口より徒歩1分
JR根岸線「石川町駅」徒歩13分